スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の始まり 那須岳~1

那須のお山に冬の季節がやってきました。

先日那須岳に行って来ました。
『冬の始まり 那須岳』は2回でお伝え致します。
天気予報では夜半から午前中にかけて晴れマークが出ていたので夜中に家を出て那須に向かいました。
峠の茶屋に着くと車が一台もありませんでした。
空を見上げると満天の星空…。
ラッキー!これは星の撮影をしなくちゃ♪
星の撮影に夢中になり予定時刻を大幅に遅れてしまい慌て上り始め、峰の茶屋に着く頃には空も明るくなりまもなく太陽が昇り始めました。
2009,11那須岳108
茶臼岳全体が霧氷になっています。
手前の剣が峰の斜面が朝焼けで紅く焼けています。

2009,11那須岳128
岩や枝についた氷がキラキラと輝いています。
しばらく朝日を楽しんでから朝日岳に向かいます。

2009,11那須岳 261
朝日岳の山頂からの茶臼岳です。
上り始めたときは雪が少ないので、霧氷になっているか心配でしたが、とても美しい景色に出会えました。

2009,11那須岳 331
朝日岳を後にして熊見曽根へ歩いていくと、この時季ならではの自然の芸術に出会います。
そうです。条件が良いと立ち枯れに霧氷が付いているんです。
素敵ですね~。。。
この時季の天気の良い日の霧氷は午前中で落ちてしまうので隠居倉を目指します。
スポンサーサイト

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

紅葉の頃 雲厳寺

先日、大田原市(旧黒羽町)雲厳寺の紅葉に会いに行ってきました。

2009.11雲厳寺 499
黒羽地域から那珂川を渡り、山間に向かって行くと紅いモミジの木々の姿が多く見えてきます。
モミジのトンネルですね。。。

2009.11.雲厳寺 184
芭蕉も訪れた風格のあるお寺です。
『啄木も庵はやぶらず夏木立』と詠まれています。

2009.11雲厳寺 483
山門をくぐると紅葉に囲まれた鐘楼に出会えます。
2009.11.雲厳寺 180
南天の実も鮮やかですね~。
2009.11.・雲厳寺 160
武茂川の渓流に沿うモミジの姿も美しいです。
2009.11.雲厳寺 190
遅い秋景色の雲厳寺は美しいモミジ色に包まれていました。

テーマ : 秋の彩り
ジャンル : 写真

紅葉の頃 佐久山御殿山

久しぶりの更新になってしまいました。
11月12日の佐久山のモミジをお伝えします。

2009.11佐久山 039
大田原市佐久山の御殿山公園が真っ赤に染まりました。
2009.11佐久山088
推定樹齢約200年の古木が約80本あるそうです。
2009.11佐久山 009
イチョウも見事に色付いていますね。
2009.11佐久山013
柔らかな陽射しを浴びながらの散歩は気持ちが良いです。。。
2009.11佐久山 072
秋の彩から初冬への季節の移ろいを感じながらモミジの公園を歩いてきました。。。

テーマ : 秋の彩り
ジャンル : 写真

紅葉の頃 龍王峡

先日、日光市藤原の龍王峡に行って来ました。

約2200万年前に火山が爆発し、その溶岩が固まってできた岩石が、鬼怒川の流れによって侵食され現在の形となったそうです。

2009.11竜王峡 (5)
柱状節理(ちゅうじょうせつり)と言われる縦に幾筋もの線が入った芸術的な岩肌です。
地下のマグマが地上に噴出し急速に冷やされ凝縮して出来たそうです。
迫力ありますね~。

2009.11竜王峡 (3)
龍王峡は、『紫龍峡・青龍峡・白龍峡』の3つの区画に分けられています。
ここは、白龍峡の景色です。
虹見橋です。

2009.11竜王峡 (4)
晴れた日に美しい虹を架けるので『虹見の滝』と言われます。
断崖の上に立ってあるのは龍王神社です。

2009.11竜王峡
竪琴(たてごと)の滝です。
ハープの弦ような繊細な流ですね。

2009.11竜王峡 (2)
ここは白龍峡ですが青龍峡・紫龍峡と約2キロ四季折々に美しい渓谷の表情に出会う事が出来ます。

テーマ : 秋の彩り
ジャンル : 写真

紅葉の頃 伊王野の夕景

昨日は、素敵な夕景に出会いました。

雨が上がり空が明るくなったなぁ~と思ったら東の空に虹が現れました。。。

2009.11.14伊王野夕景 002
いつもの那須の東山道伊王野の道の駅からの景色です。
2009.11.14伊王野夕景 007

町を虹で包むように現れたのですが、レンズに入りきれませんでした。

2009.11.14伊王野夕景 017
日が沈むと虹も薄れ反対の空にはオレンジに焼ける夕やけが現れました。
雨上がりの秋の夕暮れは、空からの素敵な贈り物に包まれていました。。。

テーマ : 夜景・夕景
ジャンル : 写真

紅葉の頃 紅の吊橋

塩原古町温泉卿の紅葉に会いに行って来ました。

2009.11塩原 (1)
町の中を流れる箒川に架かる吊り橋があります。
この吊橋の名前は『紅の吊橋』といいます。
箒川沿いのモミジが赤く燃え上がるように染まることからこの名前が付けられたそうです。

2009.11塩原 (2)
モミジの中に木造の建物が見えるのが判りますか?
『もみじの湯』という露天風呂です。
撮影しようと覗いたら、男性の方が入浴中で出来ませんでした。残念…。

2009.11塩原 (4)
立派なモミジの大木です。
2009.11塩原 (5)
木漏れ日を浴びながらモミジの小径をのんびりと散歩するのもいいですね。。。

紅葉の頃 逍遥園ライトアップ

日光輪王寺逍遥園がライトアップを始めました。

2009.11日光逍遥園紅葉ライトアップ 897
庭園のライトアップは今年が初めてです。
「日光の社寺」が12月で世界遺産登録から10周年を迎えるのを記念して企画されたそうです。

2009.11日光逍遥園紅葉ライトアップ 841
昼間の景色とは変わって幽玄な光景ですね。
2009.11日光逍遥園紅葉ライトアップ 877
モミジのライトアップもこの時季ならではの楽しみです。。。
2009.11日光逍遥園紅葉ライトアップ894
水面に映し出す艶やかな秋の夜は幻想的な空間に包まれていました。

テーマ : 秋の彩り
ジャンル : 写真

紅葉の頃 逍遥園

日光山輪王寺の逍遥園(しょうようえん)に行って来ました。

輪王寺宝物殿の隣に江戸時代の日本庭園があります。

2009.11 日光逍遥園紅葉 451
1200年の歴史の輪王寺門跡の庭園として江戸時代初期に造られたそうです。
2009.11 日光逍遥園紅葉501
池が中心となって、その周囲を歩きながら景色を楽しめます。
池泉回遊式(ちせんかいゆうしき)という造りだそうです。
数多くのモミジの種類がありますね。
苔むした木々に色鮮やかな紅葉がとても美しいです。

2009.11 日光逍遥園紅葉 453
こんな可愛い灯篭がありました。。。
2009.11 日光逍遥園紅葉 437
日光の紅葉前線は奥日光からいろは坂を下り、世界遺産の社寺を色鮮やかな姿で包んでいます。

テーマ : 秋の彩り
ジャンル : 写真

紅葉の頃 日光田母沢御用邸記念館公園

先日、日光田母沢御用邸記念館公園に行って来ました。

日光田母沢御用邸記念館公園は大正天皇の御静養地として明治32年建てられた木造建築物です。
2009.11日光田母沢 601
江戸期の部分です。
天保11年(1840年)に紀州徳川江戸中屋敷として、今の赤坂迎賓館のある所に建てられ、明治5年に赤坂離宮と呼ばれました。
そして、明治32年に日光の御用邸の新築の際に3階建てのある中心部分が移築されました。

2009.11日光田母沢564
和風建築の伝統を生かしながら絨毯やシャンデリアなどを用いられているのを見ると明治維新後の西洋文化への時代の変化を感じます。
2009.11日光田母沢 552
御学問所で天皇の書斎の丸窓からの景色です。
2009.11日光田母沢626-a
本邸南側にある庭園は、紅葉真っ盛りです。
2009.11日光田母沢 590
庭には沢も流れています。
2009.11日光田母沢 640-a
ここは、四折々の美しさを楽しめます。
2009.11日光田母沢 681
明治期の建物部分です。
この建物は明治期の銀行家・小林年保の別荘として日光田母沢にあった部分です。
皇后のお住まいとして使用されていました。
全部屋数は106室あるそうです。
「日本の歴史公園100選」に選ばれた日光田母沢御用邸記念館公園は、100年の荘厳な歴史の趣と秋の彩りに包まれていました。

テーマ : 秋の彩り
ジャンル : 写真

紅葉の頃 平家の里

湯西川には、平家落人伝説を基に落人たちの山村生活を再現した茅葺き屋根の建物の平家の里があります。
2009.10.栗山土呂部 湯西川紅葉 221
平家の里の入り口です。
2009.10.栗山土呂部 湯西川紅葉 180
壇ノ浦で敗れた平家の落人は、流れ流れてここ湯西川に安住の地を移したといわれています。
2009.10.栗山土呂部 湯西川紅葉 183
平家の里の敷地内には150年も昔の茅葺き屋根の民家や平家ゆかりの展示物があります。
2009.10.栗山土呂部 湯西川紅葉 199
この地では今でも鯉のぼりはあげないそうです。
又、時を告げる 鶏は飼わない風習が今なお残っています。
歴史深き平家の里は艶やかな秋の装いに包まれていました。

テーマ : 秋の彩り
ジャンル : 写真

プロフィール

iwakagami23

Author:iwakagami23
春彩(はる)の小径(こみち)へようこそ。
iwakagami23です。
春・夏・秋・冬…素敵な出会いに包まれてます。
mail:sparkleheart2317@yahoo.co.jp  by iwakagami23

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
RSSリンクの表示
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。